レーザー脱毛にするか?光脱毛にするか?の選択

レーザーには医療用レーザーとそうでないものがあります。医療用レーザーは名前のごとく医療機関が使っている、医療資格がある人が施術するものです。銀座カラーなど一般のサロンで行っているレーザーとはその照射の強さが違います。その分痛みは強いとも言われています。

 

しかし医療用レーザーより威力が弱い、サロンで使っているレーザーでも、それなりに痛みはあるようです。サロンで使われているレーザーは、光脱毛とも呼ばれています。痛みに敏感な人は、光脱毛を試してみるといいでしょう。銀座カラーもこちらの部類に入ります。

 

どちらにしても脱毛をするのには、多少とも痛みは覚悟しなければいけません。そこで考えていのが施術の効果と照射回数うです。医療レーザー脱毛の場合、うぶ毛にも対応していますし、顔などの脱毛にも向いていますし、効果が高い分サロンより回数が少なくて済みます。

 

もしも忙しい方で時間をかけたくないという方は、効果の高い医療用レーザー脱毛がおすすめですね。気になる回数ですが、施術する箇所や施術する人の皮膚の状態、そして毛深さなどにもより異なります。

 

ですから一概には言えないのですが、エステサロンでは、6回から12回くらいの施術が必要なところを、医療用レーザー脱毛でしたら、早くて3回、長くて5回程度の施術で完了します。これだけの違いがあるのです。そして費用も違ってきます。これからレーザーによる脱毛を考えている方は、痛みと共に、効果、そして費用も考慮に入れて選ぶ事になります。双方をじっくり比べて選びましょう。特に料金面でかなり違いがありますから、続けられないことも考えられます。